2009年05月28日

自分を駆りたてるもの

毎年この時期には健康診断があります。
去年は出張で秋に受信しましたが、今年はおととい受けてきました。
大きなエラーは幸いなかった模様。気になっていた体重も標準でした。おとといを一つの目標に、節制につとめジョギングも始めた!こともあり、やればできるもんだと我ながら納得してました。

ちょうど一年前の今日はドイツへの出張を言われた日。向こうでの生活は、私にとって海外で働けたらなという夢を目標に変えたものでした。今の目標は、向こうで仕事ができるために必要な力を付けること。

目標をもつことって大事だと思う。この前飲み会で、他人から見た自分はどういう人間かという話になった。ある人いわく、私は自分を高めるために努力することが好きで自分の成長を確かめられることに喜びを見出す人間なのだそうだ。ひょっとして、俺って自分のことしか考えていない嫌なヤツと思われてそうで、ちょっとショックだったんですけど。でも言われるところは当たっている。

何事も本当に最後のところで試されるのは、その人自身だと思う。修羅場で最後助けてくれるのは、他の誰でもなく自分しかいない。このことは先の出張でも学んだ。どんなに周りが手を差しのべてくれても結局は本人次第だとの考えが、己を高める意識を強くしているのだろうと思う。またそんなわけで、自分の考えや信念を持ち、それにしたがって生きている人は好きです。たとえ周りにどう思われようと、別にいいじゃないと思うわけです。もちろん、重大なルール違反はダメですけどね!
posted by yuji at 22:03| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は、見た目どんな人に見える?
Posted by MIKA at 2009年05月31日 01:34
研究職の人って感じかな。
Posted by yuji at 2009年05月31日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。