2008年01月28日

準備次第

目の前のことに追われ続けた2週間が過ぎ、今週は一息つけそうです。今の仕事は繁閑の差が激しくて、慣れるまで戸惑うことも。異動して約2ヶ月が経ちましたが、結局、時間があるときにどれだけしっかりと準備できたかで勝負が決まるようです。
それはそうと、懸案事項も片付き、来月休暇がとれることになりました。前半は台湾へ行きます。目的は、友人との再会と飯。今から楽しみです。
posted by yuji at 22:08| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

携帯忘れた

会社に携帯電話を忘れてきてしまいました。今日は終電に間に合うと思って、急いで帰ったのがまずかった。明日の朝はセットしてある目覚ましがフロアじゅうに響くはず。まっ、誰もいないと思うが。。。

というわけで、携帯にご連絡いただいた方、すいません。こういうときに限って大事な電話なりメールがあるんだよなぁ。
posted by yuji at 01:03| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

カニカニ

crab080113


3連休を利用してカニを食べに兵庫県の北部、浜坂に行ってきました。2年ぶりのカニ食いツアー(通称:カニカニ)でしたが、大満足。10年以上前に初めて行って以来、カニの旨さはもとより、風呂もおかみさんも変わってないないことに改めて気づきました。来年のがカニカニもう待ち遠しい。

posted by yuji at 23:08| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

石庭

高野山に行ってきました。和歌山県の北側にあり、大阪なんばから特急列車とケーブルで1時間半ほど。今日は幸い、それほど寒くもなく、また人も多くなく、予想がいい方向に裏切られました。

ご存知の方も多いと思いますが、高野山は真言宗の総本山。今日訪れることになり、年末実家に帰った際、改めて父親に聞いたところ、我が家も真言宗とのこと。真言宗は空海(弘法大師)によって開かれたことぐらいしか知らず、特段の信仰心(困ったときの神頼みぐらい!)もない私ですが、この盆地に足を踏み入れたときは、それなりに神妙な心持ちになりました。

10時過ぎに到着してから約6時間足らず、決して十分な時間とは言えませんでしたが、総本山のお寺などへお参りしてきました。生まれて初めての「写経」にも挑戦してきました。

この地が創られて、あと7年で1,200年が経つそうです。単に"1,200年"と聞くだけでなく、おごそかな建築物に触れる、ここに眠っている数多くの歴史上の人物を知る、自ら筆を執って仏教の教え(意味は分からないですが)を写す−これらの体験を通して、わずかな時間のなかで悠久の月日の流れを感じることができました。



写真は金剛峰寺にある石庭

IMG_0084_1.JPG
posted by yuji at 04:03| 京都 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

賀茂川

新春の賀茂川。左奥の山肌には五山送り火の一つ「舟形」が見えるはず。4月には川の両側の桜が満開になります。


IMG_0083_2.JPG

posted by yuji at 18:12| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一年のはじまり

あけましておめでとうございます。

今年の初プログは、"Trash" by Suedeとともに。歌詞はよく分からないがノリが好き。


2007年は、仕事上で(結果的に)今までやってきたことの集大成がはかられた年でした。Privateの方はというと、「新しいこと」にはあまりめぐり合えなかったような気はする(とは言うものの、きままにブログをつける、地方旅行、某ジャズ喫茶にはまった等々思い起こせばいろいろあるか)けど、「新しいひと」には多く出会えた一年だったように思います。


さて今年ですが、何か事を行う際の心構えとして以下を大切にしていきたいなと思います。

・木より森をよく見る
・迷ったらやってみる(攻撃は最大の防御)
・現実と素直に向き合う


振り返ると、昨年は公私とも「目の前のことに専念する」「考えてから行動する」「だめだったときのことを考える」姿勢でどちらかといえば守り重視。今年はその逆の姿勢で臨みたいと思います。

あと、今年は特に「カラダに気を配る」ことも加えます。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。
posted by yuji at 02:48| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

忘れる会

学生時代、あるアルバイトを4年間続けた私ですが、そこでよく昼飯を食べに行った中華料理屋に、昨日ふと足を運んできました。

注文したのはやっぱり定食。土曜日は、春巻と中華炒め。ライスとスープつき。味もボリュームも変わらず。店の雰囲気もそのまま。値段は50円上がったのかな。月曜日から土曜日まで、日替わりの定食メニューがあったのですが、どの曜日のメニューも好きだった私は当時、足繁く通ったものです。

おそらく華僑もしくは華人であろう夫婦二人できりもりしているのですが、お二人とも健在でした。(Mさんが好きだった娘さんも土曜日なのでいましたよ。)

近くのこれまたうまいカレー屋、またちょっと離れたところの喫茶店(ハンバーグセットが好きだった。。。)など、どのお店もきちんとありました。

日替わり定食を食べ、そのあたりを歩いていると、当時のことがなつかしく思い出されてきました。特に思い出したのが、バイト仲間で毎年やってた「忘年会」のこと。

「忘れる会」と呼ばれるその会では、メンバー全員が一人ずつ、その年の出来事のなかで、自分にとって一番忘れたいことを発表していきます。披露するネタは、他のメンバーにとって初耳のものでなければなりません。そしてネタを話した後は忘れられるまで飲みます。全員披露したあとは、どのネタが一番忘れなければならないネタだったか決めます。話すネタのない人は、その日のためにネタづくりに励んでいたっけ。今となっては、誰がどんなネタを話したか本当に忘れてしまいましたが、やっぱり失恋ネタが多かったかな。


忘れたくても忘れられないことって誰しもありますよね。でも、こうやって「信頼できる人に話す」ことによって、忘れられてツライことを乗り越えられることがあります。

忘れる会での経験以来、私はなにかがあればできるだけ人に話すようにして、解決法を探していくことを心がけています。でも、ひどいダメージを受けたり、事が複雑だったりすればするほど、勇気が必要になるんですけどね。

posted by yuji at 22:45| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

ミラン

今日は仕事も早く終わったので、退社後すぐさまサッカーバーへ。もちろん、浦和とミランの試合を見るためです。席があるか心配だったのですが、早めに着いたこともあり無事座れました。

やっぱりミラン強い。何とかレッズが一矢報いてくれるかと最後まで思ってたのですが。。。

日曜日はレッズがエトワール・サヘルとの3位決定戦。そして、決勝はボカJ対ACミラン。


今から楽しみ。

来年は会場で見たいなぁ。
posted by yuji at 00:57| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

ネギマキコ

同じ職場に年明けから米国に出向する人がいて、週に3日ほど英会話学校に通っています。毎回、宿題が出るそうで前回のそれが、"Your Home Medicine"を5つ挙げ、英語で説明せよというものだったそうです。

Home Medicineですから、日本語で言うと、「家庭で古くから伝えられている、病気や怪我の初期治癒に効果的とされる対処法」といったところでしょうか。

昼休みに、「何かある?」とみんなに聞いてきたので、考えていたのですがなかなか思いつかない。そもそも我が家にはそんなものがなかったからかもしれません。

・しようが湯
・卵酒
・アロエを傷口に塗る

といったところが話題にあがったのですが、一つおもしろかったのが、”ネギを頭に巻く”というもの。

熱冷ましになるらしく、小さいころは皆実践していたとのことですが、その場にいた彼女以外全員が爆笑。綺麗なミセスなのですが、その彼女が小さい頃とは言え、なんの疑いもなく、頭にネギを巻いている姿を想像したら、笑いが止まりませんでした。

とはいえ、皆が否定しても、最後までその効果を信じて疑わない彼女。子供が生まれたとして、その子にも実践するのか興味深いところです。
posted by yuji at 22:57| 京都 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

Bye the fall, here comes the winter!

今夜はぐっと冷えそうです。2-3時間前にパラパラ雨が降ったかと思うと、その後急に寒くなりました。いよいよ京都も冬が始まったようです。

昨年は暖かくて、雪も数えるぐらいしか降りませんでした。逆に、一昨年は底冷えする日が連続した年。年が明けてからは、毎週のように雪が積もっていたような気がします。今年はどうだろう。


今日は今から友達が泊まりに来ることに。ひさしぶりの京都でどうも祇園で飲んでるらしい。せっかくなので、車でお迎えにあがります。
posted by yuji at 21:17| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

one of my favorite songs

今日は午前中にドライブ。何か音楽でもと思い、片っ端からアルバムを取り出してかけていたのですが、何度もリピートしてしまったのが、"Piano Man" by Billy Joel.


(冒頭より)


It's nine o'clock on a Saturday
The regular crowd shuffles in
There's an old man sitting next to me
Makin' love to his tonic and gin...


この曲を聞いて、一時ジントニックにはまったっけ。何かあったら、ジントニックって。


メロディもそうなんですが、歌詞をあわせて聞くと、さらにせつなくなります。癒されもし、最後には元気もくれます。


とにかく好きな曲です。
posted by yuji at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

一区切り

来月から新しい部署に異動します。ですので、明日が今の部署の最終日。7年近く在籍し30歳までの社会人生活を過ごした場です。決していい思い出ばかりではありませんが、多くのことを学ばせてもらいました。

明日は引継Meetingと引越し&送別会。挨拶で何を話そうか、考え中です。
posted by yuji at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

駅ビル

京都駅ビルのX'mas ツリー。映りが良くないですが。。。

IMG_0073.JPG
posted by yuji at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

記録

紅葉の話題を出したからか、画像をあれこれ載せたからか、理由は分かりませんが、My blogのアクセス数が26日に過去最高を記録しました。

訪問してくださった方へ、どうもありがとうございます。
posted by yuji at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

I am Japanese

帰りの新幹線はC席(3人掛の通路側)。隣2つの席は、淑女二人。

一人がトイレに行くため、私の前を横切ったときに、なんと「Excuse me」と言ってきた。おいおい、俺明らかに日本人。確かに、京都に行くであろう外国人はたくさんいたし、私もちょっと派手な格好で、ひげもそってなかったけど、それでも分かるでしょ!?

もしかしたら、淑女二人が日本語話せないんかなと思ったんだけど、いかにもそういう人が読んでそうな週刊誌見てたし。


おもしろかったので、最後まで身分は明かしませんでした。
posted by yuji at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

画像あれこれ

二次会のBINGOで当たりました。湯たんぽです。一見、熱冷まし。

IMG_0072.JPG



手羽先、おいしかった。

IMG_0049.JPG




ASAにはぜひ飛び込んで欲しかった。

IMG_0048.JPG




ホテルの部屋から。バスタブにつかりながらも見れる。

IMG_0064.JPG

posted by yuji at 20:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

nagoya

週末は、紅葉を見に来たものすごい人を尻目に一路名古屋へ。のぞみなら40分弱。思ったより近い近い。

宿は、新幹線で通過する度に泊まってみたいなぁと思ってた駅前のホテル。ロビーは15階ですが、すっかりクリスマス・ムード一色でした。ちょうどあと一ヶ月なんですね。

IMG_0025.JPG


posted by yuji at 20:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

winter vacation

そろそろ来年のスケジュールの話が出だして、手帳を買わなければと思っています。そんななか、2月に1週間休暇が取れることが、ほぼ決まりました。(1件だけ懸念事項があるのですが、そうなったらそうなったなので。今から気にしても仕方ありません。)

今からどう過ごそうかなといろいろ考えています。まだまだ先の話なので明確なイメージは描けてないんですが。。。
posted by yuji at 23:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

ごぶさた

1週間ぶりの更新です。

書きたいことはけっこうあったのですが、なぜか家のPCに向かうのがおっくうになっていました。

来月から異動になって少し仕事が変わるのですが、その準備のため、今週は次に行く部署へレンタル移籍。これから担当する仕事を体験してきました。

もともと関わりのあった部署で、仕事内容やメンバーもおおよそ知っていたので、あまり戸惑うことはなく終了。来月からは、本格的に仕事が割り振られてまた忙しくなりそう。と同時に、歓送迎会の嵐が。忘年会シーズンと重なり、年末にかけて飲みに行く機会も増えそうです。

posted by yuji at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

検査

少し前から目に違和感があったので、今日は一日会社を休んで、眼科に行ってきました。その病院は今住んでいる所に引越ししてきてから、何回か行ってます。やっぱり眼に関わることは怖いので、ちょっとしたことでも行きなれた病院で検査してもらいました。

眼を隅々まで見てもらう眼底検査を受けました。まず、目薬で瞳孔を開け、しばらくしてから、眼底カメラや眼底鏡で眼の奥をチェック。検査の後は、とった写真を見せてくれて、それをもとに、自分の目の状態について説明していただく。今日初めて、自分の”目の玉”を見せてもらいました。実に不思議な色と形。

幸い、特に異常もなく無事に終了。眼の構造的に、少し涙が溜まりやすくなっているとのこと。視力等には影響ないものということで、一安心。

眼の人間ドックと呼ばれるものだそうで、痛みを伴う検査ではなかった。何もなくても、一年に一回ぐらいは受けておいた方がよいとのこと。眼に現れる病気って意外とあることを知りました。


強制的に瞳孔を開いたので、5-6時間は景色が見づらくなりますと言われていたのですが、検査後はその通りに。特に明るく見えるものが正視できなくて。。。

今日ほど、”秋”の日差しが眩しかった日はありませんでした。
posted by yuji at 01:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。